リスティング広告運用代行 コラム

アドワーズのサイトリンクを活用する

編集する

アドワーズのサイトリンクを活用する - リスティング広告運用代行

アドワーズのサイトリンクを活用する

2009年11月の時点では、Googleの基準を満たした特に品質スコアの高い広告を上位入札(プレミアムポジション)した際に、一部のクライアントだけが使用することができるようにされていたサイトリンク機能が、すべてのアカウントで利用できるようになりました。

サイトリンクとは通常設定するリンク先に加えて、任意のコンテンツへのリンクを複数設定できる機能で、ニーズの絞り込まれていない単体でのビッグワード検索が行われた際にテキストリンクを表示し、サイト内の誘導したいページへと誘導することが出来るようになります。

例えば「リスティング広告」というキーワードで検索したターゲットに対して、「費用に関して」「事例を見る」「出稿の流れ」「効果的な運用」といったテキストを表示させ、それぞれのコンテンツを説明したページへと直接誘導することが出来ます。

任意のランディングページへと直接誘導できるようになるメリットだけでなく、ニーズの絞り込まれていないターゲットに対して有益だと思われる選択肢を、広告表示の際に提示することが可能になるために、訪問率の向上も見込める非常に有益な機能です。

実際にサイトリンクが表示されるは、Googleの定めた広告基準を満たしているかどうかによって決定されますが、「ビッグワード」検索での広告効果を高めるために、必ず設定しておきたい機能です。


東京:03-6438-1830 大阪:06-6534-7800
お問い合わせフォームへ お問い合わせフォームへ
  • 会社概要
  • スタッフ紹介